陶と生活

supermaru.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

最近のこと

新しい窯待ちの9月は、なんだか張り詰めていたものが少し取れて
とても良い状態になっています。
本来があんまり頑張りやさんでないのが、本当に手に取るように分かる(笑)

mist∞さんでは、器たちがゆっくり少しずつですが
素敵な方々のもとにお嫁入りしているとのお話を聞いて、
ものすごく嬉しい気持ちになっています。
新しい窯がきたら またすぐ焼成出来るように準備始めています。


私自身も少しずつですが、ひきこもりでなく(^^ゞ外に出て
実家に行ったり、お世話になった工房へ伺ったりと行動範囲が広がっています。
(まだまだお会いしたい方がいっぱい!)
工房へ伺い、ためにためた色々な事を吐き出すようにしゃべりまくらせていただいて
「近くの温泉に行きましょ!」と提案をもらったら
「行く♪行きます♪」の二つ返事してしまいました。
温泉や銭湯大好きなので、散歩の途中で 着の身着のまま 立ち寄ることもあります。
いつ立ち寄ってもいいように、ポーチに1回分の洗顔や化粧水など入っています。
昔はメーク道具がないと~なんて渋っていましたが
会社勤めをやめた後は かなりのシンプルメイクになっているので
道具がなくても気になりません。(見るほうは気になるのかも(笑))

自宅にも自転車はあるのですが 駅まであっという間に行けてしまうこともあり
休日は運動不足解消とリフレッシュのために散歩してしまうので
自転車に乗るチャンスがほとんどありません。
人に「自転車乗れたっけ?」と聞かれるぐらいです。
久々に工房のかたと温泉に行くとき自転車をお借りして乗りました。
最初緊張していますが、風を切って田んぼや線路沿い、山道を下ったりしているうち
「あぁ~楽しいなぁ」とウキウキした気分でペダルを漕いでました。


自転車といえば、車、車といえば 最近私ちょっと自己嫌悪になりまして。。

先週土曜日、窯やさんが設置場所など車に乗られて下見に来られました。
ウチのマンションの入り口や駐車場付近は分かりにくいので
お電話もらって迎えに行き、
帰りは、車をとめておいた場所までご一緒して、
「ここから青梅街道に出るには?」と聞かれて シドロモドロでした。
道の説明をしたり、地図を書いたりするのがとても苦手なんです。
そのシドロモドロさで、多分窯やさんは「知らないな」と薄々感じてくださったかも知れません。

その後、車をUターンさせて、「今日はありがとうございました」と頭をさげて見送り
自宅に戻る途中、
遠くに「逆、逆だよ」と男の人の声が聞こえました。
「なんだろうな~」と思いつつ、部屋に戻り
その時 私が 窯やさんを一方通行の道を逆走させてしまったことに気がつきました。

その時気がついても もう遅かったです。。
窯やさん、本当に失礼いたしました。。

8月が終わってカレンダーをめくったら この9月の長い連休に気がつきました(笑)
デスクワークの時は数ヶ月先の休日も見逃さず楽しみにして私なのになぁ(^^ゞ
お楽しみ計画が幾つか。。

皆さまも良いお休みをお過ごしください。
[PR]
by ohsupermaruchan | 2009-09-18 12:17 | 陶のこと

嬉しいご報告です

えっと。。

吉祥寺の和食器や雑貨を扱われているお店 『mist∞ t∞ky∞(ミスト)』さん。
こちらに9月4日から 器を置かせていただくこととなりました。

お店は井の頭通りに面していつつ、とても閑静なお庭つき一軒家。
お庭には大きな木々があり、お天気の良い日にはお庭にもお品が展示されていますので
そちらを見ながらお店に入るのですが、

名前をお聞きするだけで「あぁ!あのスリップウェアの♪」という方々の美しい和食器や、
生地からシルクスクリーンで染められてその生地で魅力的なバッグや
ランチョンマット、手ぬぐいなど作りあげられてらっしゃる か猫さんの作品や、
よい存在感でつい手にしたくなるガラスの器、あたたかい炎の蜜蝋キャンドルなどなど。。

そして大好きな ことり焼菓子店さんの伊藤さんのクッキーも mist∞さんオリジナルとして
販売されています。

ご店主さんの紀代美さんはとても綺麗で、しかし綺麗で近づきがたい雰囲気ではなく
とても親しみやすくお話もとても楽しくさせていただいてしまいます。
そして、吉祥寺からいろいろなお店をキョロキョロしつつ、
中道通りを大人気の はらどーなつを横目に(行列苦手なんです(^_^;))
テクテク歩いてmist∞さんに到着すると ほんのり汗かいちゃう私(^_^;)
さりげなく、エアコンのスイッチをオンしてくださるのです。
私も暑いと思っていたんですよ、とこっそりな声で気を使って言ってくださるのです。
そういう気配りの出来るかた、とても大好きで その時点でクラッとしてしまうのです(^_^;)

mist∞さんに器をおいていただけるだけで、とても嬉しいです!
これからも 頑張ります!!

私の大好きな街、
吉祥寺、三鷹エリアにおいでの際は、ぜひぜひ。

mist∞さん、香七絵さん、ことり焼菓子店さん、
あぁ~、幸せだ~~。
大好きルートマップ作ろうかしら(^_^;)
広がっていくといいなぁ。

mist∞さんのブログ →へ リンクさせていただきました。
どうぞご覧になられてくださいね。
そしてお休みは 火曜日・水曜日です。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by ohsupermaruchan | 2009-09-08 17:18 | 陶のこと

ご無沙汰しておりました。

ご無沙汰しておりました。
皆さま お変わりありませんか?


8月。。私の宿題を終わらせるべく、
お尻に火をつけつつ(笑)頑張っていたのですが
頑張ってくれていたベランダ窯の方が
ついに バテてしまいました。

還元焼成の後、素焼きをして、もともと危ないと思っていた電熱線、
ますます危なくなっていて、
この酸化焼成途中で、おれてしまうんじゃないかな、
窯の中身がパァになってしまうんじゃないかな。。
と、賭けをするような気持ちで 焼き始めました。

ポキンと折れて、温度計の針がひゅいっと0℃になってしまう想像をしていました。
しかし、実際は想像とは違う経過に。
温度計がおかしくなってしまいました。
設定温度になかなかあがらない。時間がかかっても確実にあがってくれればよかったのですが
早めにブザーがなったり、
設定温度より、窯中の温度をしめす針が越えてしまったり、
ねらしも、温度をさげても窯中がさがらなかったり。
窯の中に入れた釉薬のことを考えて、過去の焼成温度を見て勘でやるしかありませんでした。


2日後に、半ば諦めとかすかなドキドキ感で蓋をあけると
案外静かな窯の中でした(笑)
釉薬が溶けて棚板にドロドロ~ベタベタ~となっているかもとお話を聞いていたので
もう最後の最後なら そういう思い切った状態でも。。と考えていただけに
1つも棚板にくっついておらず、ホッと胸をなでおろしつつの窯出しになりました。


ただ、思っていたより中の温度が高い時間が多かったようで
いつもの釉薬の色でなくなっていたり、気泡ができてそれがそのまま冷えて
手で触ったりすると 手が切れてしまうような状態だったり。。
ご注文の器がだいぶ、ダメになってしまいました。


この窯をお安く譲っていただいた時は、壊れたらオーバーホールして使おうと思っていたのですが
使っていくうちに、どうせ1回の焼成なら 1つでも多く中に入れられた方がいいな。。
と思うようになりました。


ですので、1サイズ大きい窯、発注しました。
今、注文が多いそうで(へぇ~そうなんだ)1ヶ月ちょっとかかるそうで、
とても待ち遠しいです。

素焼きは出来そうなので、素焼きをしたり作りためていたいと思います。


8月中に納品のお約束をしていたネパールカレーやさんへ伺い
このいきさつをお話しますと、待ってくださるとのこと。
感謝です。。
幾つか器を割ってしまっていたそうなので、埋め合わせということで
幾つか先に焼けていたものをつかっていただくことにしました。


窯、待ち遠しいなーー。


この後は、うれしいご報告のお話になります。
[PR]
by ohsupermaruchan | 2009-09-08 15:38 | 陶のこと
line

陶・暮らし・犬


by ohsupermaruchan
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30